Header Ads

オンゲキR.E.D. Winterスペシャルキャンペーンのまとめ&感想

SEGA音ゲーのポイントキャンペーンとしては珍しいグッズのないイベントが来ました。
今回は、そんなグッズなしキャンペーンの簡単なまとめ記事ですね。

初の「全店舗対象」

グッズキャンペーンは当たり前ですがグッズのない店舗は対象外でした。
対象外店舗はポイントが貯まらないので、デジタルアイテムも交換できません。

グッズのない理由は取り寄せてない、とかですかね?
小さなゲームコーナーみたいな店舗は対象外のことが多いですので……この辺りはよくわかりません。

ですが、今回は全店舗対象。
どの店舗でもポイントが貯まるのであれば、いちいち対象店か調べる必要も、遠征する必要もない。
これは、近隣店舗が音ゲーに力を入れてない人にはありがたい話だと思います。

交換ボーダーは非常に低い

内容は

  • 楽曲の先行解禁:7pt
  • キャラスキン:15pt
  • メダル(限定アイテム交換用トークン):10pt
  • Splash Dance(SRカード):5pt

メダルは各週1枚交換で最大4枚。
カードは5キャラ各1枚制限で最大5枚。

メダルが交換対象なのは嬉しいですね。
とは言いながら、毎週1枚だと、第1週は木曜日〜土曜日になると思うので、そこそこ遊ばないといけません。

キャンペーンというよりも、空白期間の繋ぎ?

今回のイベントでの交換レートについては、初めて対象になったものが多く、評価しづらいですが……
全体的にはやや低めだと思います。

……そう初めて景品になったものが多いんですよね。
そのせいもあって、どうしても急ごしらえな雰囲気が漂っています。


オンゲキは公式シナリオ・イベントシナリオ共にボイス付きです。

緊急事態宣言もあって、ボイス収録が間に合わず……という可能性もありますね。
予想の域を出ませんが、そんな気がします。

0 件のコメント