Header Ads

【DBD】パーク 予感の効果や使い方

あなたは、拒否されない危機感知能力を手に入れた。
45度以内かつ36メートル以内にいる殺人鬼の方向を見ると、警告音が鳴る。
発動するたびに60/45/30秒間のクールダウンがある。

所持キャラクター 共通パーク

使用目的 キラー探知

使用難易度 普通
(クールタイム持ちのため、雑に使うと腐る)

汎用性 やや低い
(探知性能は高いものの、活かすには慣れが必要)

解説

体感的にクールタイムは長め。

キラーの方向を探知して、以後は目視で位置を追跡するのが基本。
そのため、マップに左右される点が悔やまれる。
室内マップでは、おおよその位置を判断して奇襲の対策…とするのがベター。


キラーの探知不可をぶち抜いて探知可能なのは猫と同じ。

猫はキラー側が立ち回りを調整すれば猫の探知を邪魔できます。
(キラーが別の方向を向きながらサバイバーに向かってくれば、猫は反応しません)
予感はこちらがキラーの方向を見るため、キラーは対策できません。


猫か予感かは好み……
と多くの人がよく話しますが、理由はここ。

予感でのキラー探知は、キラーの位置が分からない時に真価を発揮します。
また、いる方向が分かって居るのであれば、そちらをずっと見ておけば範囲内に入ったことでキラーとの距離を把握できます。

隠密キラーメタで腐らないのが猫
隠密キラーへのメタは薄まる代わりに、キラーを能動的に探れるのが予感
……本当に好みです

類似パーク

凍りつく背筋

2大探知パークの片割れ。
猫はキラーがこちらを向いていることを探知。
かつクールタイムもない。

こちらは隠密キラー対策が主目的。
作業速度加速のオマケ付き。

0 件のコメント