Header Ads

久しぶりのブラックニャック&勝つために知っておきたい基礎戦略

久しぶりでしたが収益はプラスです。
こんばんは、ミセリコルデです。



ブラックニャックという、ニャウに煽り倒されるゲームがありますよね。
あれ、無心でやればそこそこ稼げるんですよ。
カジノコインは稼ぐ意味がほぼないですが。

今回は雑ではありますが、キホンをお伝えします。




「ベーシックストラテジー」

これは、本家ブラックジャックで用いられる有名な戦略です。

自分に配られた手札、ディーラーの見えている札、この2つからコールを決める…という至ってシンプルな戦略。

期待値をベースにコールを決める戦法です。
(といっても、合計期待値はマイナスです。つまり、長期的に見れば負けます。世の中はそんなに甘くないってことですね)



私はこの戦略を完全暗記しています。
…とキメ顔で言いたいところですが、実はすっごい簡単な表なんですよ。

ググればいくらでも出てきます。
たった1枚の表ですし。

軽く漁ってた結果、表が見やすく・解説も分かりやすいサイトはcasinoluv さんでした。
私が書くよりもこちら参照のほうが早い気がします。

こういった場面でも「仕方ない、これは」



表の覚え方

初めての方は、ヒット・スタンドの2つの境界線。
ブラックニャックでは、ヒット・ダブルダウン・スタンドの3種しか使えません。

ダブルダウンは表の意味を理解すれば、感覚でできます。



表を覚えるのが面倒なら…

感覚で覚えるなら「バーストしない程度に引きまくれ」でいいです。

こちらがバーストすると、ディーラーと戦うことすらできません。
仮にディーラーがバーストしても負け扱いですし、分が悪いんですよ。



実際の数字で説明すると…

ディーラーがバーストしやすい手札(4・5・6)の際はバーストしない。

手札の合計が17以上であれば問答無用でスタンド(カードを引かない)する。
余裕すぎて困るときは、ダブルダウンで稼ぐ。

そんな感じです。

「負けないこと」がベーシックストラテジーのメインです



最後に

私にしては、けっこう長々と書きましたが、勝つためなら仕方ないですね。

もしくは、実際に50回ぐらいやった戦績を書いてもいいかもですね。



長くなりましたが、活用してみてください
ではまた。

0 件のコメント