Header Ads

バトルアリーナ初日の感想&気づいたこと

初日はB4まで上がれました!
このドキドキ感、たまりませんね!

使ったことのない武器を抱えて相手の中へ走り込んでいく!
そして倒す!
だんだん武器の使い方が分かってくる!
すごい楽しいですね!

射撃武器も打撃武器も初めてでしたが、使っていくうちにどんどん使えるようになって楽しい!


PvPって初めてでしたが、これはのめり込みますよね。
開始前の短い時間で作戦を立てて勝てた時の喜び!
いつもはこの時間になると眠くなるのですが、全く眠くありません!
さすがに記事を書いたら寝ますけど……。

個人的MVPショットはこれです!
エンブレムポイント1400はさすがに興奮しましたね!
仲間のサポートのおかげでここまでなれました!
興奮ザ興奮って感じです!
ただ、ここまでいくと、一回killされただけで100ポイント以上損失します。相手からすればすごい狙い目ですよね。

個人的な初日の感想と、気づいた仕様なんかを残しておきます。





ここからは、17:20~23:00までぶっ続けでやり続けて感じたことです。
武器はソードとメギトをメインに使っている人の感想です。
参考になれば幸いです。


まず、バトルアリーナのランクですが、アカウント単位のようです。
キャラ単位ではないので、サブキャラで遊びにいっても大丈夫です。
実際、私はサブキャラで行ってますし。


ランクポイントはばら撒きに近いと思います。
勝利獲得が+20なのに、敗北時の損失は-6程度です。
勝率50%ですらサクサク上がっていけます。
Aランク以上からが長いとかかなぁ……不安……。



次に、リスポーンキル対策についての仕様です。列挙します。

  • シールドは地面に着地後一定時間で解除される
  • 上にいる限り、シールド展開時間は消費されない
  • そのため、上で武器厳選は可(その間はシールド展開時間は減っていないように思います)
  • シールドは無敵ではなくダメージ減退のみ、複数人に襲えば倒せなくもない(体感では、2/3~1/2ぐらいまでダメージが減退するので効率は悪い)
敵陣特攻の際には、シールドの仕様が重要になってきます。
硬い相手に殴り込むのは愚の骨頂…と言わざるをえませんので。
自分でプレイしながら「この辺りでシールドが剥げるな」とおぼえていくのが一番ためになるかなと思います。


武器のバランスはいいように感じます。
ステージによって強弱が生まれてしまいますが、どの武器が突出して強い、ということはないように感じます。
三すくみ、といった感じもありませんし、競り勝つか負けるかの違いですね。




私の好きなステージは火山ですね。
中央に虹エンブレムが湧くため、陣取り合戦のようになります(そこをいかに占拠できるかで有利不利が大きく変わってきます)
溶岩のせり上がりによって、中央へだんだんとアクセスしやすくなってくるので、後半にも勝機があるのがいいですね。

ステージサイズもわりとあり、射撃が打撃に勝るケースも多々あります。
個人的には、武器の有利不利が一番フラットなステージだと思っています。

ちなみに、リスポーンキルはまず無理、というか無駄なステージです。
リスポーン地点周辺は遮蔽物が少ない、一本道が多い、道が長くなくわりとシールドが残っている、という惨状なので特攻しても返り討ちに遭うだけなのでご注意を。
その労力があるなら、左右を攻めたり、中央への通路で陣取ったりしたほうが効果はあるかと思います。




次に東京、高低差の激しさをウリにしていますが、個人的には地上から隠れて動ける地下と、身を隠すのに丁度いい階段。といった印象です。

虹エンブレムの湧く場所は一切遮蔽物がなく、奥に身を隠す段差があるだけ、というシンプルな構造です。
そのため、防御のパターンが限られる上、全ての武器が100%の力を出せるので混戦になると他のステージでは考えられない死屍累々となります。
また、道中にある遮蔽物も絶妙なため、射撃・テクニックの溜めにはもってこい(だけど小さいから裏を取られることもしばしば)
敵の裏をかく、といったことが一番しやすい&起きるステージです。

こちらは、わりとリスポーンキルがしやすい(けど回避手段はあるし簡単)
敵のエンブレムが湧く地点に陣取っておけばけっこう戦えます。
というか、私はいつも陣取って奇襲しています。
ただし、ここでさえギリギリシールドが解除される位置なので、射撃武器だと圧倒的に不利になります。
やるなら打撃がメギドで。

リスポーンキルの回避は下に降りてください。それだけです。
敵リスポーン地点周辺の下エリアに陣取っているのはそうそう見かけません。
目立たないのでプレッシャーにもなりにくいですし。




私が一番苦手なのが森林。
フィールドは一番シンプルですが、わりと道一つ一つが長い&太い&遮蔽物がない。
構造がシンプルなので10戦でもすれば地形は完全に理解できます。
ただ、それ故の混戦の多さ・奇襲の難しさがあります。

中央に虹シンボルが湧きますが、逃げるには遠すぎる遮蔽物・テクニックにはちょうどいい位置。
と書けばテクニック優位に見えますが、遮蔽物のすぐ横が通路となっており、そこからの来訪者に狩られる……。
つまり、虹エンブレムを狙う人を、遮蔽物に隠れて狩る人。そしれそれを狩る人。と繋がっていきます。
ひどい時は、虹エンブレムそっちのけで横から奇襲をし合うという状況もけっこうあります。

これ!といった勝利の鉄則がないのが一番の特徴ですかね。
シンプルなのに一番状況を鋭く勘づく力が試される気がします……。


個人的には、私の環境もあるのかもしれませんが、かなりラグを感じることがありますね。
相手の瞬間移動・謎の死(多分ソードPAを後ろから当てられた)
相手のテクニックが当たって数秒後に倒れる……。
PAを当てた数秒後に相手が倒れ、私がキルしたことになっている。
などなど、けっこうありました。
ヒートアップしすぎず、こういったラグを笑って済ませられるぐらいの心持ちじゃないと顔が真っ赤になってしまいそうですね。
気にしない&起きたら諦めるの姿勢でいきましょう。



と、語っているうちに眠気がやってきたのでここまでで寝ますね(¦3[___]
みなさまも、アップデート直後とはいえ、あまり加熱しすぎないように……。
一戦は短いのですが、マッチングも早く、時間を忘れてやり続けてしまいますからね。

0 件のコメント